検索結果

431件のアーカイブスが見つかりました。

条件: その他(長雨)

年代順で並び替える : |

昭和45年の長雨

昭和45年(1970)4月~7月、長雨により農作物不作。被害は水田219ha、麦265ha、桑147ha、煙草89ha、八朔40haに及び、被害額は1億9,000万円に達した。 続きを読む

昭和45年の長雨

昭和45年(1970)4月~6月、長雨と異常気象。被害状況は不明。 続きを読む

昭和45年の長雨

昭和45年(1970)4月~6月、長雨及び異常気象、路側決壊。 続きを読む

昭和45年の長雨

昭和45年(1970)4月~7月、長雨により麦収穫皆無。 続きを読む

昭和45年の長雨

昭和45年(1970)4月~7月中旬の長雨により、徳島県でも水稲、麦類、野菜、果樹等に大きな被害が出た。被害面積は16,400ha、被害金額は29億2,150万円に及んだ。(徳島統計調査事務所調べ) 続きを読む

昭和45年の長雨

昭和45年(1970)4月~7月中旬の長雨により、徳島県でも水稲、麦類、野菜、果樹等に大きな被害が出た。被害面積は16,400ha、被害金額は29億2,150万円に及んだ。(徳島統計調査事務所調べ) 続きを読む

昭和45年の長雨

昭和45年(1970)3月の低温、4月の多雨などの異常気象は7月中頃まで続き、西日本一帯は長雨による農作物の被害が続出した。脇町では葉タバコが減産したほか、麦の刈り取りができないなど麦畑714haのうち361.5haが被害を受け、6,067万円余の損害となった... 続きを読む

昭和45年の長雨

昭和45年(1970)春から夏にかけて、長雨。 続きを読む

昭和45年の長雨

昭和45年(1970)、長雨が6月10日まで続き、日照不足のため、農作物に大きな被害があった。 続きを読む

昭和43年10月の長雨

昭和43年(1968)10月、長雨。(「大野見村史」による) 続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 8 44