検索結果

676件のアーカイブスが見つかりました。

条件: 雪害

年代順で並び替える : |

昭和59年の大雪・低温

昭和59年(1984)1月31日には嶺北を中心に大雪が降り、土讃線がポイント凍結などのため運休した。続く2月7日朝、高知県地方は一段と冷え込んだ。須崎市では、平地の積雪は少なかったが、厳しい寒波のために屋外の水道管が凍結した。農水産業への影響は深刻で、なかでも... 続きを読む

昭和59年の大雪

昭和59年(1984)1月31日、降雪があった。異常低温を伴ったため、農作物や林業に多大の被害を与え、被害額は8億7,000万円に達した。しかし、15年前の教訓を活かして建設された市内のアーケードは、この雪では被害を受けなかった。 続きを読む

昭和59年の大雪

昭和59年(1984)1月31日、大雪のため、農業施設に被害が出た。西讃を中心に被害額は8億6,000万円に及んだ。(「三豊郡史」、「香川県気象災害誌」、「財田村年表」、「香川県史」による) 続きを読む

昭和59年の大雪

昭和59年(1984)1月31日、四国沖低気圧による大雪で、県下で農作物に8.7億円の被害が出た。積雪は滝宮で31cm、多度津で22cm。 続きを読む

昭和59年1月の大雪

昭和59年(1984)1月30日~31日、大雪により、ビニールハウスが壊れ、農作物に被害が発生。(西条市自然災害年表による) 続きを読む

昭和59年1月30日の大雪

昭和59年(1984)1月30日~31日、低気圧が四国の南岸を通ったため、大雪が降った。31日14時の積雪は池田38cm、穴吹31cm、徳島18cmであった。31日は交通網が大混乱し、鉄道は朝8時過ぎから運休や遅延が出たほか、バスは徳島バス牟岐営業所管内でわず... 続きを読む

昭和59年の大雪

昭和59年(1984)1月30日、松山市で積雪14cmを記録した。 続きを読む

昭和59年の大雪

昭和59年(1984)1月30日~31日、大雪により、ビニールハウスの破壊、農作物に被害発生。被害額891万円余。(小松町役場資料による) 続きを読む

昭和59年1月30日の大雪

昭和59年(1984)1月30日~31日、低気圧が四国の南岸を通ったため、大雪が降った。31日14時の積雪は池田38cm、穴吹31cm、徳島18cmであった。31日は交通網が大混乱し、鉄道は朝8時過ぎから運休や遅延が出たほか、バスは徳島バス牟岐営業所管内でわず... 続きを読む

昭和59年の大雪

昭和59年(1984)1月30日深夜から降り始めた雪は、31日昼過ぎまで降り続いた。この豪雪のため、町の交通はまひし、幼稚園や小・中学校は休校となった。町内ではビニールハウスの倒壊などが相次ぎ、農作物が大きな被害を受けた。 続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 68