検索結果

8282件のアーカイブスが見つかりました。

条件:徳島県

年代順で並び替える : |

平成22年7月の大雨

平成22年(2010)7月13日~14日、梅雨前線に向かって南から暖かく湿った空港が流れ込んだため、県南部を中心に大雨となった。13日~14日の総降水量は美波町日和佐で2795.ミリを観測した。がけ崩れが三好市1箇所、阿南市1箇所、つるぎ町1箇所、JR牟岐線で... 続きを読む

平成22年4月の大雨

平成22年(2010)4月27日、県南部を中心に大雨や暴風となった。27日の日降水量は美波町日和佐で231.5ミリを観測した。住家の半壊1棟、床上浸水31棟、床下浸水256棟、道路通行規制18箇所、美波町の地すべりの被害が出た。鳴門市で養殖わかめのいかだが強風... 続きを読む

平成22年のチリ中部地震津波

平成22年(2010)2月27日15時34分(日本時間)にチリ中部沿岸でM8.8の地震が発生し、津波は約22時間後に日本に襲来し、漁業被害などを発生させた。徳島県では50cm以上の津波の到達は見られなかったが、由岐港のほか、旧吉野川、園瀬川、牟岐川などで4... 続きを読む

平成22年2月のチリ中部地震津波

平成22年(2010)2月27日15時34分(日本時間)にチリ中部沿岸の深さ23kmを震源とするM8.8の地震が発生した。この地震により太平洋の広い範囲で津波が観測された。2月28日14時頃、日本の太平洋沿岸に津波が到達し、津波の最大の高さは由岐で47cm、小... 続きを読む

平成22年のチリ中部地震津波

平成22年(2010)2月27日15時34分にチリ中部沿岸で発生したM8.8の地震による津波が、翌28日午後に日本の太平洋沿岸に到達した。四国では津波の警報・注意報が発表され、各自治体から避難勧告が発令されたが、住民の避難率は低く、住民の避難行動が問題視される... 続きを読む

平成22年のチリ中部地震津波

平成22年(2010)2月27日にチリ中部沿岸で発生した地震による津波は、約1日を要して日本沿岸に到達した。四国沿岸では、須崎港で28日19時44分に1.68mの津波高が記録されたが、徳島県と高知県内の漁業施設の一部に被害が出たほかは大きな被害は出なかった。こ... 続きを読む

平成21年11月の強風

平成21年(2009)11月2日、寒冷前線通過後、一時的に強い冬型の気圧配置となった。徳島市応神町で強風により防風ネットが倒れ、男子中学生2人が重軽傷を負った。 続きを読む

平成21年8月の豪雨

平成21年(2009)8月10日8時より豪雨となり、徳島市内の各所で浸水被害が発生した。この研究では、徳島市の中心部及びその南部に位置する地域を解析領域として、徳島大学で開発された内水氾濫解析プログラムを用いて内水氾濫解析を行い、解析結果と実際の浸水状況と比較... 続きを読む

平成21年の台風9号

平成21年(2009)8月8日~10日、台風9号により、徳島県では県内全域で大雨となった。8日~10日の総降水量は那賀町木頭出原で781.5ミリ、神山町旭丸で683.5ミリ、日降水量は那賀町木頭出原で10日に461.0ミリを観測した。吉野川市川島町で土砂崩れに... 続きを読む

平成21年の春渇水

image

平成21年(2009)春、那賀川水系長安口ダムの上流では少雨となり、4月の降水量は平年の約57%、5月は約29%であった。このため、4月20日に第1次取水制限を開始し、6月25日の第7次取水制限まで強化されたが、6月30日以降のまとまった降雨により、貯水率が回... 続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 829