検索結果

9235件のアーカイブスが見つかりました。

条件:愛媛県

年代順で並び替える : |

平成16年の台風21号

平成16年(2004)9月29日、台風21号による降雨のため、新居浜市船木の国道11号で道路災害が相次いで発生した。午後5時15分には船木字関ノ戸で、午後6時30分頃には船木字道面及び坂ノ下で、午後7時40分頃には船木字長野でそれぞれ法面崩壊が発生した。災害発... 続きを読む

平成16年の台風21号

平成16年(2004)9月29日、台風21号により、東予地方東部の平地部で250~310ミリ、山地部で360~400ミリの暴雨を記録した。このため、西条市、新居浜市、四国中央市では土砂災害と浸水が相次いだ。県下の被害は死者・行方不明者14人、床上浸水1,816... 続きを読む

平成16年の台風21号

平成16年(2004)9月29日、台風21号により、新居浜市などの瀬戸内側で時間雨量100ミリを超える集中豪雨があり、松山自動車道と国道11号、主要県道ならびにJR予讃線が土砂災害により寸断された。また、山間地では至る所で道路が寸断されて多くの集落が孤立して、... 続きを読む

平成16年の台風21号

image

平成16年(2004)9月29日~30日、台風21号により、県下全域で総雨量100~450ミリの豪雨となった。特に西条市の黒瀬ダムで29日16時~17時の1時間に150ミリを観測するなどして、西条市、新居浜市など東予東部を中心に崖崩れ、土石流、河川越水等により... 続きを読む

平成16年の台風21号

平成16年(2004)9月29日、台風21号による浸水のため、新居浜市の被害は死者5人、軽傷6人、住家の全壊7棟、半壊142棟、一部破損240棟、床上浸水950棟、床下浸水1,258棟に及んだ。 続きを読む

平成16年の台風21号による土砂災害

平成16年(2004)8月29日、台風21号の豪雨により、新居浜市西の土居町の御茶屋谷川で土石流が発生し、下流の福祉施設を襲った。また、大生院地区では多数の土砂移動が起き、そのうちの一つの崩壊では4人の命が奪われた。 続きを読む

平成16年の台風21号

平成16年(2004)9月29日、台風21号は東予地方に大雨をもたらし、鉄道施設に大打撃を与えた。観音寺から壬生川間では数箇所で土砂流入や築堤崩壊等が発生し、10月7日までの9日間にわたり、四国の動脈である予讃線が寸断される結果となった。この間、不通区間ではバ... 続きを読む

平成16年の台風21号

平成16年(2004)9月29日、台風21号による豪雨のため、愛媛県では東予地区を中心に多数の土砂災害が発生し、愛媛県内では死者・行方不明者14人、高速道路、国道、鉄道の通行止めなど甚大な被害が出た。 続きを読む

平成16年の台風21号

平成16年(2004)9月29日、台風21号により、道路12箇所、農畜産物被害、畜産施設2箇所、林道1箇所の被害が出た。被害総額4,931万円余。自主避難6世帯。 続きを読む

平成16年の台風21号

平成16年(2004)9月29日、台風21号が西日本を縦断し、愛媛県内では東予地方を中心に激しい雨に見舞われた。南宇和郡でも増水した川に流され、1人が行方不明となった。 続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 924