検索結果

223件のアーカイブスが見つかりました。

条件:愛媛県 松山市 渇水

年代順で並び替える : |

寛政11年の水論

寛政11年(1799)、水論のため、温泉郡南吉田村より総百姓押し寄せ来る(「余土村誌」による)(伊予の水論〔水争い〕年表) 続きを読む

寛政11年の干ばつ

寛政11年(1799)、干ばつのため、温泉郡南吉田村と伊予郡余戸村・垣生(はぶ)村の間で水争いが起きた。 続きを読む

寛政11年の水論

寛政11年(1799)、水論のため、南吉田村より総百姓が押し寄せて来た。(「余土村誌」による) 続きを読む

文化元年の洪水

文化元年(1804)8月29日、風雨、洪水により、松山領の損米36,058石。(「増田家記」による) 続きを読む

文化3年の干ばつ

文化3年(1806)夏、干ばつ。 続きを読む

文化3年の干ばつ

文化3年(1806)夏、干ばつにより、損害多。(「松山叢談」による) 続きを読む

文化3年の干ばつ

文化3年(1806)夏、干ばつ。(「松山叢談」による) 続きを読む

文化3年の干ばつ

文化3年(1806)夏、干ばつ。(「松山叢談」による) 続きを読む

文化6年の干ばつ

文化6年(1809)、干ばつによる損毛高が76,0358石余に達した。(「増田家記」による) 続きを読む

文化6年の干ばつ

文化6年(1809)、干ばつ。 続きを読む

1 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 23