検索結果

9235件のアーカイブスが見つかりました。

条件:愛媛県

年代順で並び替える : |

平成16年の台風16号

平成16年(2004)8月30日午後6時15分頃、台風16号による降雨のため、新居浜市船木字関ノ戸の国道11号で法面崩壊があった。崩壊の規模は高さ約10m、幅12~14m、厚さ1.0m程度で、崩壊土砂量は200立米程度と推定される。災害発生時には、当日の午前2... 続きを読む

平成16年の洪水

平成16年(2004)、肱川では危険水位を超える洪水が8月30日、9月29日及び10月20日の3回発生し、菅田、西大洲地区などの無堤防地域が大きな被害を受けた。一方、東大洲地区、下流の春賀・八多喜・伊洲子・白滝・豊中地区など平成7年水害に伴う激特事業により一定... 続きを読む

平成16年の台風16号

平成16年(2004)8月30日~31日、台風16号により、大洲第2観測所の最高水位は6.85m、最大流量は約3,200立米/秒に達し、最高水位は激甚災害となった平成7年の最高水位を約1m上回った。被害は堤防が未整備である菅田・久米地区等に集中し、大洲市及び長... 続きを読む

平成16年の台風16号

平成16年(2004)8月30日、台風16号により、愛媛県は全域で暴風、暴雨となり、宇和島では最大瞬間風速46.9m/秒を記録し、南予地方北部では山間部で210~320ミリ、平地部で120~200ミリの大雨となった。このため、肱川、矢落川が氾濫し、大洲市では平... 続きを読む

平成16年の台風16号

平成16年(2004)8月30日、台風16号が鹿児島県串木野市付近に上陸した。大洲市では観測史上最高となる日雨量179ミリを記録し、山間部でも大量の降雨があった。このため、肱川が増水し、30日午後10時過ぎに氾濫、町の川沿い一帯が泥水の湖のような状態になった。... 続きを読む

平成16年の台風16号

平成16年(2004)8月30日、台風16号により、雨量45ミリ。 続きを読む

平成16年の台風16号

平成16年(2004)8月30日~31日、台風16号により、肱川の上流域で猛烈な降雨を記録し、大洲市の菅田・西大洲・東大洲地区で浸水被害が発生した。また、内子町の祝谷川では土砂災害が、四国中央市上柏町城地区では地すべりが発生した。さらに、北条港(鹿島地区)では... 続きを読む

平成16年の台風16号

平成16年(2004)8月30日、台風16号により、新居浜市では重傷者1人、住家の一部破損16棟、床上浸水5棟、床下浸水11棟の被害が起こった。 続きを読む

平成16年の台風16号

平成16年(2004)8月30日、台風16号により、被害は公立文教施設2箇所90万円、農林水産施設1箇所137万円、公共土木施設2箇所7,400万円、その他の公共施設5箇所162万円、その他の個人施設5箇所212万円、農作物被害2,600万円に及んだ。 続きを読む

平成16年の台風16号

平成16年(2004)8月30日~31日、台風16号により、予讃線の関川・多喜浜間で築堤崩壊、新谷・伊予若宮間で路盤流失、千丈・八幡浜間で土砂流入、また予土線の真土・西ケ方間で土砂崩壊が発生した。31日には川之江~新居浜間、松山~宇和島間では大雨のためほぼ終日... 続きを読む

1 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 924