検索結果

111件のアーカイブスが見つかりました。

条件:高知県 南国市 風水害

年代順で並び替える : |

昭和49年の台風14号・16号

昭和49年(1974)8月18日~9月1日、台風14号及び台風16号により、人的被害や人家の流失はなかったが、久枝地先では堤体前面の前浜の洗掘により堤防が295mにわたり倒壊した。また、背後地のビニールハウス群を中心に農地の流失、冠水区域約4haに及んだ。 続きを読む

昭和49年の台風14号・16号

昭和49年(1974)8月18日~9月1日、台風14号及び台風16号により、人的災害や人家の流失等はなかったが、久枝地先では堤体前面の前浜の洗掘により堤防が295mにわたり倒壊した。また、背後地のビニールハウス群を中心に農地の流失や約4haに及び冠水があった。... 続きを読む

昭和49年の台風14号

昭和49年(1974)8月18日、台風14号の髙波により、久枝海岸波堤が30mにわたって崩れた。 続きを読む

昭和49年の台風14号・16号

昭和49年(1974)8月18日~9月1日、台風14号及び16号により、人的災害や人家の流失等はなかったが、久枝地先で堤体全面の前浜の洗掘により堤防が295mにわたり倒壊した。また、背後地のビニール群を中心に農地の流失や約4haに及ぶ冠水があった。 続きを読む

昭和49年の台風14号・16号

昭和49年(1974)9月、台風14号・16号の襲来により、南国市から高知市にかけての海岸では最高7.19mの高波と長時間の波浪を受け、海岸堤防が倒壊した。写真1枚。 続きを読む

昭和49年の台風16号

昭和49年(1974)9月1日、台風16号が南国市を直撃した。久枝海岸の防潮堤は長さ200mにわたって決壊し、稲生地区では下田川の高潮が逆流して泥海による被害を受けた。被害は、家屋全壊3戸、半壊11戸、床上浸水58戸、床下浸水58戸などで、被害総額は9億円余と... 続きを読む

昭和49年の台風16号

昭和49年(1974)9月1日、台風16号により、久枝海岸の防潮堤決壊200m、稲生地区では下田川の高潮が逆流浸水した。 続きを読む

昭和49年の台風16号

昭和49年(1974)9月1日午後6時20分頃、台風16号が中土佐町に上陸し、久枝防波堤が長さ200mにわたって決壊した。2週間前の決壊箇所の西寄りであった。稲生地区では高潮で下田川が逆流するなど、市内全域で被害があった。被害は家屋の全壊3戸、半壊11戸、一部... 続きを読む

昭和50年の台風5号

昭和50年(1975)8月17日午前8時50分頃、台風5号が宿毛市に上陸した。南国市内ではほとんど被害が無く済んだが、高知市以西は激甚災害の指定を受ける災害となった。土佐市に給水応援出動をした。 続きを読む

昭和51年の台風17号

昭和51年(1976)9月8日に降り出した台風17号による雨は、12日に県中部に集中豪雨をもたらした。南国市の雨量は830ミリに達した。稲生、片山、朝日町、西野野、後免、野田など舟入川から下田川沿いで家屋の浸水が多かった。また、白木谷、蒲原などで山崩れがあり、... 続きを読む

1 5 6 7 8 9 10 11 12