検索結果

847件のアーカイブスが見つかりました。

条件:高知県 四万十市(中村市)

年代順で並び替える : |

昭和49年の台風16号

昭和49年(1974)9月2日、台風16号により、具同の水位は3時に6.93mを記録した。中筋川の磯ノ川でも6.79mを記録した。この洪水により、渡川で2箇所、中筋川で4箇所、後川で5箇所洗掘崩壊による被害を受けた。一般被害は浸水面積544.8ha、半壊・床上... 続きを読む

昭和47年の台風9号

昭和47年(1972)7月23日、台風9号により、四万十川では低水護岸、根固が被災した。被害は浸水面積1,769ha、半壊・床上浸水221棟、床下浸水493棟に及んだ。 続きを読む

昭和47年の台風9号

昭和47年(1972)7月23日、台風9号により、本川具同でピーク流量は7,620立米/sとなり、中筋川では堤防を溢水した。一般被害は浸水面積1,769ha、半壊・床上浸水221棟、床下浸水493棟に及んだ。 続きを読む

昭和46年の台風23号

昭和46年(1971)8月30日、台風により、住家の全壊2世帯、半壊7世帯、床上浸水290世帯、床下浸水180世帯の被害が出た。中村市に災害救助法が適用された。 続きを読む

昭和46年の台風23号

昭和46年(1971)8月29日、台風23号により、本川具同でピーク流量は9,850立米/sとなり、中筋川では堤防を溢水した。一般被害は浸水面積403.4ha、半壊・床上浸水348棟、床下浸水272棟に及んだ。 続きを読む

昭和46年の台風23号

昭和46年(1971)8月29日、台風23号により、四万十川では堤防漏水、河川先堀、低水護岸の被災が起こった。被害は浸水面積403.4ha、半壊・床上浸水348棟、床下浸水272棟に及んだ。 続きを読む

昭和45年8月の火災

昭和45年(1970)8月28日午前0時20分頃、一条通1丁目から出火し、強風注意報下で民家3棟、倉庫が全焼、そのほかに3棟半焼、8世帯が焼き出される。損害は1,700万円。(中村市消防署資料による) 続きを読む

昭和45年の台風10号

昭和45年(1970)8月21日、台風10号により、具同の水位は18時に8m24cmとなった。河川護岸の決壊、根固の流失を生じた。一般被害は浸水面積619.6ha、全壊流出1棟、半壊・床上浸水133棟、床下浸水327棟に及んだ。 続きを読む

昭和45年の台風10号

昭和45年(1970)8月21日、台風10号により、四万十川では護岸、根固が被災した。被害は浸水面積619.6ha、全壊・流出1棟、半壊・床上浸水133棟、床下浸水327に及んだ。 続きを読む

昭和45年2月の山火事

昭和45年(1970)昼前、古津賀ウバガ谷から出火し、風が強く井沢竹島の山へ燃え移る。(中村市消防署資料による) 続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 8 85