検索結果

158件のアーカイブスが見つかりました。

条件:高知県 梼原町

年代順で並び替える : |

明治33年の大雪

明治33年(1900)12月9日、大陸高気圧の張り出しが強く、西部山地で大雪となり、梼原では56cm積もる。 続きを読む

明治33年の台風

明治33年(1900)8月24日、台風。梼原の降雨量は399ミリ、8月の総降雨量は1,041ミリに及んだ。 続きを読む

明治32年8月の台風

明治32年(1899)8月28日、台風。梼原の降雨量は264ミリ。(「高知県災異誌」による)/19時15分、高知測候所の風速計飛ぶ。(「高知県史」による) 続きを読む

明治32年7月の台風

明治32年(1899)7月8日、台風。梼原の降雨量は343ミリ。(「高知県災異誌」による) 続きを読む

明治31年の台風

明治31年(1898)9月2日、台風。1日~2日の梼原の降雨量は237ミリ。(「高知県災異誌」による) 続きを読む

明治28年の台風

明治28年(1895)8月22日、台風。(「高知県災異誌」による) 続きを読む

明治23年の台風

明治23年(1890)9月11日、台風により、死者213人、行方不明3人。東津野で13人。高岡郡各市町村に記録。 続きを読む

明治19年の台風

明治19年(1886)9月10日午後3時から翌日11日午前5時頃まで、大しけとなった。また、9月24日~25日の大風、8月21日及び9月17日の台風と合わせて前後4回の台風で、津野山で農作物は皆無となった。 続きを読む

明治19年9月の台風

明治19年(1886)9月10日、17日、24日、台風による大洪水が津野山を襲った。(「高知県災異誌」、「津野山異談続編」等による)/稀に見る台風大洪水津野山を襲う。民家はほとんど倒れ牛は荒れた田畑を走る。家の中では危険につきむしらをかむり野外で風雨をあびて夜... 続きを読む

明治19年8月の台風

明治19年(1886)8月20日、台風による大洪水が津野山を襲った。(「高知県災異誌」、「津野山異談続編」等による) 続きを読む

1 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16