検索結果

158件のアーカイブスが見つかりました。

条件:高知県 梼原町

年代順で並び替える : |

明治42年の台風

明治42年(1909)8月6日、台風により、梼原の降雨量167ミリ。(「高知県災異誌」による)/南予漁民遭難し、大部は大分県に漂着。 続きを読む

明治41年の雷雨

明治41年(1908)8月10日、雷雨により、梼原の降雨量288ミリ。(「高知県災異誌」による) 続きを読む

明治40年の台風

明治40年(1907)9月6日~7日の台風により、梼原の降雨量は6日341ミリ、7日272ミリ。明治23年(1890)以来の洪水。(「高知県災異誌」による) 続きを読む

明治40年の大雪

明治40年(1907)2月11日、大雪のため、梼原の積雪8尺5寸、高知5寸。(「高知県災異誌」による) 続きを読む

明治39年の大雪

明治39年(1906)3月7日、大雪のため、越知面で2尺5寸(75cm)の積雪となった。 続きを読む

明治38年の台風

明治38年(1905)8月15日~17日、台風により、梼原の降雨量は380ミリ。(「高知県災異誌」による) 続きを読む

明治35年9月の台風

明治35年(1902)9月7日、台風により、梼原の降雨量は448ミリ。県西部で洪水被害。(「高知県災異誌」による) 続きを読む

明治35年8月の台風

明治35年(1902)8月10日、台風により、梼原の降雨量は176ミリ。(「高知県災異誌」による) 続きを読む

明治34年の晩霜

明治34年(1901)5月15日、梼原で晩霜があった。 続きを読む

明治33年の大雪

明治33年(1900)12月9日、大陸高気圧の張り出しが強く、西部山地で大雪となり、梼原では56cm積もる。 続きを読む

1 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 16