検索結果

233件のアーカイブスが見つかりました。

条件:徳島県 海陽町

年代順で並び替える : |

平成27年9月の大雨

平成27年(2015)9月24日~25日、四国南岸を東進した低気圧に向かって暖かく湿った空気が流れ込んだため、徳島県では南部を中心に局地的に非常に激しい雨が降った。23日23時~25日3時の総降水量は海陽で396.0ミリを観測した。海陽町で床上浸水4、棟、床下... 続きを読む

平成26年の台風12号

平成26年(2014)8月台風12号の豪雨により、海陽町宍喰地区では大規模な浸水被害が発生した。宍喰雨量局で総雨量690ミリ、24時間雨量512ミリ、宍喰川日比原水位局でピーク時に氾濫危険水位3.1m(T.P.+5.53m)を大きく上回る4.64m(T.P.7... 続きを読む

平成26年の台風12号

平成26年(2014)8月台風12号の豪雨により、海陽町宍喰地区では浸水面積129.93ha、床上浸水56戸、床下浸水165戸の大規模な浸水被害が発生した。宍喰雨量局では、8月1日19時から4日12時までの総雨量690ミリ、最大24時間雨量512ミリを観測した... 続きを読む

平成23年の東北地方太平洋沖地震津波

平成23年(2011)3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震津波により、徳島県南部の浅川港ではT.P.+1.64m、橘湾ではT.P.+1.34~2.10m程度の津波最高水位が観測された。この報告では、浅川港及び橘湾を事例として、津波による湾港内の津波水位の状... 続きを読む

平成10年の集中豪雨

平成10年(1998)5月16日、県南部を中心に激しい雨が続き、河川が増水、一部で氾濫し、被害が広がった。宍喰町では約100世帯に避難勧告が出され、尾崎の八山地区、久保の松本地区、宍喰浦の浜南地区の計約100世帯が床上・床下浸水した。また、山腹崩壊のため県道芥... 続きを読む

昭和63年12月の山火事

昭和63年(1988)12月15日午後、宍喰町久尾の標高900mの町有林から出火し、火は強い季節風に煽られて燃え広がり、杉や檜などの植林約30haを焼いた。火はさらに尾根を越えて燃え広がり、海南町相川の上皆津地区に延焼し、杉林など約30haを焼失、合計60ha... 続きを読む

昭和63年12月の山火事

昭和63年(1988)12月15日午後、宍喰町久尾の標高900mの町有林から出火し、火は強い季節風に煽られて燃え広がり、杉や檜などの植林約30haを焼いた。火はさらに尾根を越えて燃え広がり、海南町相川の上皆津地区に延焼し、杉林など約30haを焼失、合計60ha... 続きを読む

昭和62年5月の濃霧

昭和62年(1987)5月23日午後から24日にかけて、前線の影響により濃霧が発生した。この濃霧のため、24日4時15分頃、宍喰町竹が島の南南東約2kmの海上でフェリー6,130トンと漁船2.5トンが衝突し、漁船が沈没して1人が重傷を負った。 続きを読む

昭和62年5月の濃霧

昭和62年(1987)5月23日午後から24日にかけて、前線の影響により濃霧が発生した。この濃霧のため、24日4時15分頃、宍喰町竹が島の南南東約2kmの海上でフェリー6,130トンと漁船2.5トンが衝突し、漁船が沈没して1人が重傷を負った。 続きを読む

昭和55年2月13日の山火事

昭和55年(1980)2月13日、海南町相川で山火事が発生し、49.4haが損失した。(県調べ) 続きを読む

1 2 3 4 5 6 24