検索結果

50件のアーカイブスが見つかりました。

条件:高知県 奈半利町 風水害

年代順で並び替える : |

平成16年の台風23号

平成16年(2004)10月20日12時に、台風23号が土佐清水市に上陸し、室戸市を通過した。室戸市沖では波高約18mの高波を観測、室戸市菜生海岸の防潮堤が破壊されて3人が死亡した。奈半利町の被害は高波、高潮によるもので、加領郷漁港では漁協の荷捌き施設が冠水、... 続きを読む

平成15年の台風10号

平成15年(2003)8月8日、台風10号は四国沖を北北東に進み、午後9時30分頃に室戸市付近に上陸した。台風の東進とともに強い雨域と暴風域は県西部から中部、東部へと移り、馬路村では24時間降水量が604ミリ、室戸岬では最大瞬間風速69.2mの猛烈な風を記録し... 続きを読む

平成15年7月の集中豪雨

平成15年(2003)7月18日から19日にかけて、集中豪雨により、町道2箇所、河川1箇所の公共土木被害が発生した。査定申請額は1億500万円であった。 続きを読む

平成2年の台風19号

平成2年(1990)9月19日早朝から、台風19号は高知地方を暴風圏に巻き込みつつ室戸岬沖を北東進し、午後8時頃に和歌山県白浜付近に上陸した。奈半利町では午前8時頃から風雨が激しくなり、1時間最大46ミリ、総雨量536ミリを記録した。午前11時、町は役場に水防... 続きを読む

昭和62年の台風19号

昭和62年(1987)10月16日夜半、室戸市付近に上陸した台風19号は、県内全域に大雨をもたらした。郡下観測所の総雨量は魚梁瀬506ミリ、佐喜浜209ミリ、安芸248ミリなど記録的な豪雨となり、奈半利町は16日夜8時に町役場に災害対策本部を設置し、消防団員、... 続きを読む

昭和51年の大雨

昭和51年(1976)9月8日~13日の大雨の時には、台風17号が九州南西海上に停滞し、未曾有の集中豪雨となり、長谷川が氾濫した。 続きを読む

昭和40年の台風

昭和40年(1965)9月10日の台風、9月14、15日の前線による豪雨、9月17日の台風と続き、ハウス園芸に被害が出た。 続きを読む

昭和29年の台風

昭和29年(1954)8月18日、雨台風により、魚梁瀬では347ミリの降雨量を記録し、奈半利川は大増水した。 続きを読む

昭和9年の室戸台風

昭和9年(1934)9月21日、室戸台風は奈半利町を直撃した。午前1時頃ものずごい大暴風雨となったが、5時頃には天気は回復した。しかし、2、30分後に再び強烈な風雨となり、家屋の倒壊と流出を伴う大惨事となった。海は満潮時に当たり、高潮により貯木場の材木はすべて... 続きを読む

昭和9年の室戸台風

昭和9年(1934)9月21日午前4時半頃、室戸台風が加領郷付近に上陸し、室戸岬測候所では風速66mの世界的記録を観測した。この時、満潮だったため高波が押し寄せ、平松の南に材木が漂流したほどで、死者6人、流失家屋100余戸、船の流失73艘などの被害を出した。 続きを読む

1 2 3 4 5