検索結果

35件のアーカイブスが見つかりました。

条件:高知県 東洋町

年代順で並び替える : |

平成16年の台風4号

平成16年(2004)6月11日、東洋町字チャエンの国道55号の山側斜面から落石が発生した。落石発生時には、連続雨量78ミリ(6月11日2時~13時)、時間最大雨量35ミリ(6月11日12時~13時)が観測されている。発生源の崩壊規模は幅2.0m、長さ約2.5... 続きを読む

平成15年11月の豪雨

平成15年(2003)11月29日未明、東洋町字マガリ谷の国道55号の車道に亀裂が発生した。佐喜浜テレメーターによると、連続雨量455ミリ、最大時間雨量117ミリが観測され、特に11月28日22時から24時は時間雨量86ミリ、117ミリの記録的な降雨が連続した... 続きを読む

平成2年の台風

平成2年(1990)10月、台風が襲来したが、大きな被害はなかった。(写真3枚) 続きを読む

昭和34年の伊勢湾台風

昭和34年(1959)9月26日、台風15号(伊勢湾台風)が室戸岬南方海上を経て、18時過ぎ和歌山県南部に上陸し北北東進した。高潮は26日18時~19時頃に桂浜の波高計は最大振幅8.5mを記録した。特に大波が打ち寄せたのは東洋町で、野根では高さ10mの大波とな... 続きを読む

昭和34年の伊勢湾台風

昭和34年(1959)9月26日、台風15号(伊勢湾台風)が室戸岬南方海上をへて18時過ぎに和歌山県南部に上陸し、北北東進した。伊勢湾をはじめ各地で被害が出たが、本県は経路の西に位置し、雨量が少なかったため、東洋町の野根で10mの大波が打ち寄せるなど東部海岸で... 続きを読む

昭和24年の台風

昭和24年(1949)、台風により小池川の増水で工事中の護岸が崩壊した。(写真1枚) 続きを読む

昭和21年の南海地震

image

昭和21年(1946)12月21日午前3時30分頃、地震が起こり、津波が襲来した。最初の1、2回は1丈余の高さの大波で、その後5、6回襲来した。町並は皆軒まで、低い家は天井近くまで波が打ち込み、柱だけを残して戸障子、家財全部を流された者が多かった。この津波では... 続きを読む

昭和9年の室戸台風

昭和9年(1934)9月21日、室戸台風が甲浦を一過し、被害を出した。(写真5枚) 続きを読む

明治35年の火災

明治35年(1902)11月13日、東股の東の谷から出火し、120軒が焼失した。この火災では、数十羽の白い鳥が飛んできて、火の粉をくわえては風上の方に飛んで落としたため、火災がますます大きくなったことなどが記されている。 続きを読む

明治34年の火災

明治34年(1901)、甲浦の東股で火災があり、120戸が焼失した。(「安芸郡史考」による) 続きを読む

1 2 3 4