検索結果

86件のアーカイブスが見つかりました。

条件:高知県 田野町 風水害

年代順で並び替える : |

昭和9年の室戸台風

昭和9年(1934)9月21日午前4時半頃、室戸台風は奈半利町加領郷付近に上がり、室戸岬測候所では風速66mで、世界的記録の大暴風であった。その時、満潮時だったので津浪が発生し、大きな被害が出た。 続きを読む

昭和8年の台風

昭和8年(1933)9月、暴風雨により奈半利川は近年稀な出水となった。これまで奈半利川口は東方に向かっていたが、橋から下が直ぐくなり、営林署桟道が壊れた。 続きを読む

大正元年の台風

大正元年(1912)9月22日、23日の大暴風雨は雨量394ミリの大豪雨で、倒壊家屋は数戸あったが、奈半利川の堤防に被害はなかった。 続きを読む

明治40年の風雨

明治40年(1907)6月30日、大風雨により奈半利川の堤防が二百数十間決壊した。 続きを読む

明治32年の台風

明治32年(1899)7月8日、9日、大暴風雨により、田野で雨量362ミリ、風速36.4mとなり、奈半利川の出水のため、田野・奈半利の堤防が大決壊した。片岡侍従の巡視があった。(「高知年鑑」、「田野文化史」、「奈半利町史考」、「北川風土記」による) 続きを読む

明治32年の台風

明治32年(1899)7月8日、9日の暴風雨(雨量362ミリ、風速22.1m)、8月28日の暴風雨(雨量122ミリ、風速32m)、9月8日の暴風雨(雨量329ミリ、風速36.4m)により、奈半利川の堤防が切れ、被害甚大であった。 続きを読む

明治25年の洪水

明治25年(1892)7月25日、大風雨により奈半利川が大洪水となり被害を受けた。このため、翌26年に堤防修築に着手し、翌年竣工した。 続きを読む

明治22年の台風

明治22年(1889)8月19日、台風が安芸に上陸し、高松を通った。田野文化史には「8月奈半利川大洪水堤切」と記されている。 続きを読む

明治22年の台風

明治22年(1889)8月、大暴風雨により奈半利川が大洪水となり、堤防が切れた。 続きを読む

明治19年の台風

明治19年(1886)秋、大暴風雨。 続きを読む

1 2 3 4 5 6 9