検索結果

608件のアーカイブスが見つかりました。

条件:高知県 火災

年代順で並び替える : |

天正3年の火災

天正3年(1575)、大野ヶ原で大火。(「津野分限帖」による) 続きを読む

承応元年の大火

承応元年(1652)11月28日、久礼浦分の大部分焼失。 続きを読む

承応元年の火災

承応元年(1652)11月28日夜、久礼浦で大火。(「山内家史料」による) 続きを読む

寛文2年の古満目火災

寛文2年(1662)、古満目で火災が発生し、集落は全焼。その時に足摺山僧海栄法印を招いて、火除けの祈願をした。その行事の中で、若者に「水浴びせ」をしたことが現在まで引き継がれている。昔は旧正月に行われていたが、今では新春の2日に行われている。 続きを読む

寛文3年の火災

寛文3年(1663)4月5日、安芸西浜で火事があり、34戸焼失した。 続きを読む

寛文8年の火災

寛文8年(1668)、火災により、久礼浦の150戸が焼失した。 続きを読む

寛文7年の大火

寛文7年(1667)12月14日、大火があり民家50余戸が焼失した。 続きを読む

寛文7年の火災

寛文7年(1667)12月14日、火災により佐喜浜で50余戸焼失。(「高知県歴史年表」による) 続きを読む

寛文7年の火災

image

寛文7年(1667)12月14日、火災。安芸郡史考には「佐喜浜民家50余焼く」と記されている。 続きを読む

寛文7年の火災

寛文7年(1667)12月14日、佐喜浜で火災があり、民家50余戸が焼失した。 続きを読む

1 2 3 4 5 6 61