大正13年の干ばつ

災害年月日
1924年06月00日
市町村
徳島県三好市
災害種類
渇水  
概要
大正13年(1924)6月梅雨に入っても雨天少なく、7月も中頃の少量の降雨があっただけで、その後も8月15日から25日にかけて始めて雨天を見る程度であった。一部の農作物は干害に見舞われたが、水量収量には余りひびかなかった。/7月15日~17日、雨乞い。(「井内谷村史」による)/干。(「山城谷村史」による)
地理院地図
Googleマップ
参考文献
徳島地方気象台編「徳島県自然災害誌」(徳島県、1997年)、68頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
干ばつ 雨乞い 井内谷村史 山城谷村史
NO.
徳島907

よく似た災害

大正13年の干ばつ

大正13年(1924)6月梅雨に入っても雨天少なく、7月も中頃の少量の降雨があっただけで、その後も8月15日から25日にかけて始めて雨天を見る程度であ... 続きを読む

昭和9年の干ばつ

昭和9年(1934)6月25日から雨なく、特に7月に入り好天が11日まで続いた。時期がちょうど田植期であったため、間の北東部で植え付け不能となり、北西... 続きを読む

昭和9年の干ばつ

image

昭和9年(1934)6月25日から雨なく、特に7月に入り好天が11日まで続いた。時期がちょうど田植期であったため、間の北東部で植え付け不能となり、北西... 続きを読む

大正3年の干ばつ

大正3年(1914)7月中旬から、干天となった。時々降雨があったので、大きな旱害にはならなかった。/8月3日~5日、雨乞い。(「井内谷村史」による) 続きを読む

大正3年の干ばつ

大正3年(1914)7月中旬から、干天となった。時々降雨があったので、大きな旱害にはならなかった。/8月3日~5日、雨乞い。(「井内谷村史」による) 続きを読む