昭和30年のルイズ台風

災害年月日
1955年09月30日
市町村
徳島県
災害種類
風水害  土砂災害  
概要
昭和30年(1955)9月29日、台風22号(ルイズ台風)が九州内陸を西寄りに真っ直ぐ北上した。徳島県では27日夜から前触れが始まり、29日夜から30日朝にかけて台風の雨が最も強かった。27日15時~1日16時の総雨量は雲早山系で470ミリ、祖谷川上流で380ミリであった。被害は全壊4戸、半壊14戸、床上浸水1戸、床下浸水15戸、田冠水87町、畑冠水253町、道路10箇所、橋1箇所、山崩れ7箇所に及んだ。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
徳島地方気象台編「徳島県自然災害誌」(徳島県、1997年)、132頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
ルイズ台風 山崩れ
NO.
徳島951

よく似た災害

昭和30年のルイズ台風

昭和30年(1955)9月29日、台風22号(ルイズ台風)が九州内陸を西寄りに真っ直ぐ北上した。徳島県では27日夜から前触れが始まり、29日夜から30... 続きを読む

昭和31年のハリエット台風

昭和31年(1956)9月26日夜、台風15号(ハリエット台風)が四国沖合を通過した。徳島県では24日夜から雨が降り始め、25日夜からの連続強雨は27... 続きを読む

昭和31年のハリエット台風

昭和31年(1956)9月26日夜、台風15号(ハリエット台風)が四国沖合を通過した。徳島県では24日夜から雨が降り始め、25日夜からの連続強雨は27... 続きを読む

昭和30年のルイズ台風

昭和30年(1955)9月30日のルイズ台風により、住宅半壊1戸、高野・祖谷発電所の水の取入口より土砂流れ込み、機械が完全にストップする。 続きを読む

昭和31年のバブス台風

昭和31年(1956)8月16日夜、台風9号(バブス台風)が九州の西岸を通り、17日朝山口県沖を北東進した。徳島県の風雨は16日夜から17日昼過ぎまで... 続きを読む