昭和43年の台風10号

災害年月日
1968年08月28日
市町村
徳島県
災害種類
風水害  土砂災害  
概要
昭和43年(1968)8月28日~29日、台風10号が本州南沿いに停滞していた前線を刺激し、関東以西の各地に局地的な大雨を降らせた。総降水量は剣山488ミリ、川上481ミリ、徳島183ミリであった。被害は負傷者2人、家屋の全壊1戸、半壊1戸、一部破損2戸、非住家4棟、床上浸水5戸、床下浸水357戸、田流失3ha、冠水701ha、畑冠水100ha、道路損壊1箇所、橋流失2箇所、山崩れ27箇所、船舶沈没1隻等に及んだ。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
徳島地方気象台編「徳島県自然災害誌」(徳島県、1997年)、201-202頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 前線 大雨 山崩れ
NO.
徳島1014

よく似た災害

昭和43年の台風10号

昭和43年(1968)8月28日~29日、台風10号が本州南沿いに停滞していた前線を刺激し、関東以西の各地に局地的な大雨を降らせた。総降水量は剣山48... 続きを読む

昭和43年の台風16号

昭和43年(1968)9月25日~27日、台風16号(第3宮古島台風)により、総降水量は徳島394ミリ、福原旭724ミリを観測した。被害は死者1人、負... 続きを読む

昭和43年の台風16号

昭和43年(1968)9月25日~27日、台風16号(第3宮古島台風)により、総降水量は徳島394ミリ、福原旭724ミリを観測した。被害は死者1人、負... 続きを読む

昭和49年の台風18号

昭和49年(1974)9月8日20時10分頃、台風18号と前線により、風雨が強かった。総雨量は徳島266.5ミリ、剣山231.5ミリ、穴吹185.5ミ... 続きを読む

昭和49年の台風18号

昭和49年(1974)9月8日20時10分頃、台風18号と前線により、風雨が強かった。総雨量は徳島266.5ミリ、剣山231.5ミリ、穴吹185.5ミ... 続きを読む