享保11年の洪水・干ばつ

災害年月日
1726年00月00日
市町村
徳島県
災害種類
風水害  渇水  
概要
享保11年(1726)、洪水、大旱且蝗害加わり、禾を傷うこと96,090石。(「阿波志」による)
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
徳島県史編さん委員会編「徳島県史 第4巻」(徳島県、1965年)、111頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
洪水 干ばつ 阿波志
NO.
徳島1447

よく似た災害

享保11年の洪水・干ばつ

享保11年(1726)、洪水の上、大旱があり、かつ蝗害が加わり、穀物の穂が傷を負って96,090石減収。(「阿波志」による) 続きを読む

貞享4年の洪水

貞享4年(1687)9月9日、大水、禾を傷う。(「阿波志」による)/風雨。(「蜂須賀家記」、「井内谷村誌」による) 続きを読む

貞享4年の洪水

貞享4年(1687)9月9日、大水、禾を傷う。(「阿波志」による)/風雨。(「蜂須賀家記」、「井内谷村誌」による) 続きを読む

享保7年の洪水

享保7年(1722)6月~8月、大雨、禾を傷け、人家の漂うもの430余。(六国史、類聚国史、蜂須賀家記等による) 続きを読む

享保17年の洪水

享保17年(1732)、洪水と蝗害。享保の大飢饉のため、宇和島藩内で多数の人が飢える。 続きを読む