平成16年の台風23号

災害年月日
2004年10月20日
市町村
徳島県
災害種類
風水害  土砂災害  
概要
平成16年(2004)10月20日、台風23号と秋雨前線の影響により、徳島県下では所々で1時間に50ミリ前後の激しい雨となった。神山町旭丸、上勝町福原旭では18日12時の降り始めからの雨量が500ミリを越える雨量を観測した。また、県の東部を中心に最大風速20m/秒以上の強風となった。このため、県下で人的被害、土砂崩れ、浸水等の被害が発生し、交通機関に欠航等の被害が出た。(徳島地方気象台による)県全体の浸水区域面積は13,612ha余、床上浸水戸数は2,389戸、床下浸水戸数は4,883戸に及んだ。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
徳島県著「平成16年台風23号浸水痕跡マップ」(徳島県、2005年)、1-5頁
情報源の種類
災害記録、災害体験集
キーワード
台風 秋雨前線 土砂崩れ 交通混乱
NO.
徳島1496

よく似た災害

平成16年の台風16号

平成16年(2004)8月31日9時頃、台風16号が鹿児島県串木野市付近に上陸した。徳島市では19時43分に54.1m/秒の瞬間最大風速が記録された。... 続きを読む

平成10年の台風7号

平成10年(1998)9月22日の台風7号及び23日~25日の秋雨前線による豪雨のため、愛媛県下では床下浸水44棟等の被害が出た。(県消防防災課調べ)... 続きを読む

平成17年の台風14号

平成17年(2005)9月6日~7日、台風14号が肱川流域の西側をゆっくり通過したため、降雨継続が長く雨量が多かった。平成16年の台風16号と比較して... 続きを読む

平成16年の台風23号

平成16年(2004)10月20日、台風23号による猛烈な雨が降り、公渕雨量観測所では最大時間雨量87ミリ、最大24時間雨量358ミリを記録し、春日川... 続きを読む

平成16年の台風21号

平成16年(2004)9月29日15時頃、台風21号が宿毛市付近に上陸し、北東に進んで、19時頃に徳島市付近を通過した。県西部や吉野川北岸一帯に強い雨... 続きを読む