明治18年の洪水・茶園嶽崩壊

災害年月日
1885年06月00日
市町村
徳島県吉野川流域
災害種類
風水害  土砂災害  
概要
明治18年(1885)6月、洪水、曽江谷川の茶園嶽崩壊。(吉野川の主な洪水の歴史による)
地理院地図
Googleマップ
参考画像
参考文献
国土交通省四国地方整備局・国土交通省国土地理院編「川と人との歴史ものがたり」(国土交通省四国地方整備局・国土交通省国土地理院、2003年)、45頁
情報源の種類
その他文献等
キーワード
洪水 吉野川 曽江谷川 茶園嶽崩壊
NO.
徳島1512

よく似た災害

明治17年の洪水

明治17年(1884)6月22日、洪水。(吉野川の主な洪水の歴史による) 続きを読む

明治44年の洪水

明治44年(1911)8月16日、洪水、死者21人。(吉野川の主な洪水の歴史による) 続きを読む

明治18年の茶園嶽崩壊

image

明治18年(1885)7月14日、台風により、吉野川は大洪水。脇町の曽江谷川の茶園嶽で大崩壊(土量約50万立米)が発生した。これを契機に、曽江谷川では... 続きを読む

寛政3年の洪水

寛政3年(1791)8月、洪水。(吉野川の主な洪水の歴史による) 続きを読む

文化12年の風雨

文化12年(1815)7月、風雨、出水。(吉野川の主な洪水の歴史による) 続きを読む