嘉永3年の洪水

災害年月日
1850年00月00日
市町村
愛媛県西条市
災害種類
風水害  
概要
嘉永3年(1850)、洪水により加茂川沿岸被害多し。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
久門範政編「西條市誌」(西条市、1966年)、1059頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
洪水 加茂川 堤防決壊
NO.
愛媛2140

よく似た災害

嘉永3年の洪水

嘉永3年(1850)、洪水により、加茂川等沿岸の損害大。(「災害の歴史」、「愛媛社会経済年表」、その他郷土資料による) 続きを読む

嘉永5年の洪水

嘉永5年(1852)、加茂川出水、左岸蓼原堤防22間越し切れ。 続きを読む

安政4年の洪水

安政4年(1857)7月29日、洪水により、加茂川が決壊し、死者16人、流失家屋数戸、稲作被害多し。(「新居郡誌」による) 続きを読む

嘉永3年6月の洪水

嘉永3年(1850)6月、洪水により、加茂川、国領川の沿岸損害少なからず。(「新居郡誌」による) 続きを読む

安政4年の洪水

安政4年(1857)7月29日、豪雨による洪水で、加茂川決壊、死者16人、稲作被害多し。 続きを読む