明治23年の霖雨・低温

災害年月日
1890年00月00日
市町村
愛媛県西条市(東予市)
災害種類
その他(長雨)  その他(低温)  
概要
明治23年(1890)、霖雨、低温により凶作。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
多賀郷土誌委員会編「多賀郷土誌」(多賀郷土誌委員会、2004年)、18頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
霖雨 低温
NO.
愛媛2191

よく似た災害

昭和16年の低温

昭和16年(1941)8月~9月、低温による凶作。(「徳島県災異誌」等による) 続きを読む

明治32年の台風・低温

明治32年(1899)8月低温・暴風雨、9月低温・多雨、10月低温のため、稀有の凶作となった。(「香川県気象災害誌Ⅰ・Ⅱ」、「香川県気象史料」による)... 続きを読む

明治17年の風水冷害

明治17年(1884)8月5日、風水冷害により凶作。那賀郡で餓死者1,226人にのぼった。租税の滞納が多かった。 続きを読む

昭和11年の低温

昭和11年(1936)1月4日、低温により那賀、勝浦で柑橘の被害が多かった。 続きを読む

昭和61年の異常低温

昭和61年(1986)、異常低温により、10億円余の舗装凍上災害が起こった。 続きを読む