昭和25年のキジア台風

災害年月日
1950年09月13日
市町村
愛媛県西条市(小松町)
災害種類
風水害  
概要
昭和25年(1950)9月12日~13日、キジア台風に伴い県下全体に雨量は200ミリ以上、風速は海上で30m以上となり、死傷者19名が出た。稲の開花期にあたり、フェーン現象が起こって、水稲の被害は甚大であった。石根村議会は、台風災害による耕作田流失のため、村税免除を議決した。小松町議会は、災害復興等の追加予算措置を行った。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
小松町誌編さん委員会編「小松町誌」(小松町、1992年)、57頁及び64頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
キジア台風 死者 村税免除
NO.
愛媛2224

よく似た災害

昭和25年のキジア台風

昭和25年(1950)9月14日、キジア台風により、県下全域で200ミリ以上の降雨があり、長浜では600ミリの降雨となった。県下の被害は死者・行方不明... 続きを読む

昭和25年のキジア台風

昭和25年(1950)9月13日、キジア台風により、死者・不明6人、水田流失99町歩。川内村の耕地44%被害。 続きを読む

昭和25年のキジア台風

昭和25年(1950)9月13日、キジア台風により福原旭の雨量は339ミリに達し、上勝町の被害は家屋流失10戸、田被害50町、畑被害20町、道路被害2... 続きを読む

昭和25年のキジア台風

昭和25年(1950)9月13日、キジア台風により福原旭の雨量は339ミリに達し、上勝町の被害は家屋流失10戸、田被害50町、畑被害20町、道路被害2... 続きを読む

昭和25年のキジア台風

昭和25年(1950)9月、キジア台風により、稲作は大被害を受けた。村の生産目標の2割5分、また風害に誘発された病虫害を加えて、村の耕地の4割4分が被... 続きを読む