昭和21年の台風

災害年月日
1946年07月29日
市町村
愛媛県西条市(小松町)
災害種類
風水害  
概要
昭和21年(1946)7月29日、台風により石鎚山の気圧785ミリバール、風速南21.7m/s、降雨量400ミリ。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
小松町誌編さん委員会編「小松町誌」(小松町、1992年)、64頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風
NO.
愛媛2328

よく似た災害

昭和40年の台風23号

昭和40年(1965)9月10日、台風23号は最低気圧946.9ミリバール、最大風速69.8m、瞬間風速77.1mを記録した。室戸台風に匹敵する台風で... 続きを読む

昭和39年の台風20号

昭和39年(1964)の台風20号は、940ミリバール、風速35mで、安田町では878万円の被害を受けた。(「新安田文化史」による) 続きを読む

昭和9年の室戸台風

昭和9年(1934)9月21日、室戸台風により、板野郡内で死者3人、負傷者30人、家屋全壊356戸、流失25戸、床上浸水1,644戸の被害が出た。最低... 続きを読む

昭和21年の台風

昭和21年(1946)7月29日19時56分、台風が襲来した。最低気圧983.7mb、風速24m、降雨量53ミリ(波止浜観測所調べ)。 続きを読む

昭和50年の台風5号

昭和50年(1975)8月17日午前8時50分、台風5号が宿毛市付近に上陸した。中心気圧960ミリバール、最大風速40m、断続的な雨が10時間余りにわ... 続きを読む