昭和25年のキジア台風

災害年月日
1950年09月13日
市町村
愛媛県西条市(東予市)
災害種類
風水害  高潮  
概要
昭和25年(1950)9月13日、キジア台風は九州に上陸し、14日九州北部より中国地方の西端をかすめて日本海を北東進した。東予市域では、南海地震による地盤地下で海岸堤防の補強が十分できていなかった頃で、高潮と高波のため、海岸堤防は広江と北条旭新田堤防2箇所で決壊した。「周桑郡社会科郷土資料集」によると、広江川口堤防が30m決壊したため、郡内各町村より消防団員が応援に来て、地元では婦女子まで総動員で決壊堤防の潮止め工事を行ったが、度々失敗し、4回目で成功したという。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
東予市誌編さん委員会編「東予市誌」(東予市、1987年)、33頁及び36-39頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
キジア台風 高潮 堤防決壊 広江 北条旭新田
NO.
愛媛2551

よく似た災害

昭和25年のキジア台風

昭和25年(1950)、キジア台風により、東予市の海岸堤防が決壊した。決壊堤防の潮止めのために婦女子まで総動員でかますや俵に土を詰めて、船で昼夜を問わ... 続きを読む

昭和25年のキジア台風

昭和25年(1950)、キジア台風により、東予市の海岸堤防が決壊した。決壊堤防の潮止めのために婦女子まで総動員でかますや俵に土を詰めて、船で昼夜を問わ... 続きを読む

昭和25年のキジア台風

昭和25年(1950)、キジア台風による増水にため、大曲川右岸堤防が決壊し、田に濁流が流れ込み、池のようになった。写真2枚。 続きを読む

昭和25年のキジア台風

昭和25年(1950)9月13日、キジア台風により、河川、海岸堤防決壊。(西条市自然災害年表による) 続きを読む

昭和25年のキジア台風

昭和25年(1950)9月13日0時16分、キジア台風が上陸した。最低気圧993.6mb、風速11.5m、降雨量67.1ミリ(波止浜観測所調べ)。瀬戸... 続きを読む