昭和59年の大雪

災害年月日
1984年01月31日
市町村
愛媛県今治市(朝倉村)
災害種類
雪害  
概要
昭和59年(1984)1月31日、大雪により、農林業施設、農作物、通信施設(有線)50回線に被害が出た。被害額は2,000万円に達した。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
朝倉村誌編さん委員会編「朝倉村誌 続編」(朝倉村誌編さん委員会、2004年)、292-293頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
大雪
NO.
愛媛2662

よく似た災害

昭和59年の大雪

昭和59年(1984)1月31日、大雪のため、農業施設に被害が出た。西讃を中心に被害額は8億6,000万円に及んだ。(「三豊郡史」、「香川県気象災害誌... 続きを読む

昭和57年の台風19号

昭和57年(1982)9月24日、台風19号により、床下浸水1棟のほか、道路、河川、農林業施設及び農作物に被害が出た。被害額は1億6,400万円に達し... 続きを読む

昭和54年の台風20号

昭和54年(1979)10月19日、台風20号により、住宅の一部破損1棟、床下浸水7棟のほか、道路、河川、農林業施設に被害が出た。被害額は2億1,20... 続きを読む

昭和49年の台風16号

昭和49年(1974)9月1日、台風16号により、負傷者1人、上・下小学校の一部損壊のほか、道路、河川、農林業施設に被害が出た。被害額は1億9,100... 続きを読む

昭和51年の台風17号

昭和51年(1976)9月8日~13日、台風17号により、負傷者7人、住宅の全壊1棟、半壊4棟、一部破損3棟、床上浸水8棟、床下浸水52棟、断水350... 続きを読む