昭和45年の台風10号

災害年月日
1970年08月21日
市町村
愛媛県今治市(玉川町)
災害種類
風水害  
概要
昭和45年(1970)8月21日、台風10号が瀬戸内海を通過し、波止浜での最大風速は30.5mを記録した。玉川町内では家屋の全半壊13戸、破損348戸、さらに屋根瓦が飛散損傷した家屋はほとんど全戸に及んだ。屋根瓦の飛散により、通行人など7人が負傷した。樹木は裂損、倒伏するとともに、広葉樹はすべて落葉した。農作物では、水稲、葉たばこ、野菜、果樹等が倒伏、落葉、落果するなど被害は甚大でった。被害総額2億9,424万円のうち、農林産物の被害が91%を占めた。被害農林家に天災融資法が適用された。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
玉川町誌編纂委員会編「玉川町誌」(玉川町、1984年)、819-820頁及び833頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 強風 天災融資法
NO.
愛媛2688

よく似た災害

昭和9年の室戸台風

昭和9年(1934)、室戸台風。空前の強風が吹き、家屋の半壊倒壊、屋根瓦飛散、船舶の損傷多く、葉たばこの被害甚大。 続きを読む

昭和43年の台風4号

昭和43年(1968)7月28日~29日、台風4号により、雨量は41.5ミリとなった。被害は家屋の床下浸水43戸、部分小破多数、田冠水4ha、畑冠水7... 続きを読む

昭和4年7月の台風

昭和4年(1929)7月1日~2日、台風のため、香川県東部で南東の風が強く、津田町の巨松が折損し、小豆島では葉たばこの被害、高松では電話障害があった。... 続きを読む

昭和20年の枕崎台風

昭和20年(1945)9月17日夜半から18日早朝にかけて、枕崎台風が来襲し、三豊平野の農作物、家屋等に甚大な被害をもたらした。屋根瓦は飛散し、稲は白... 続きを読む

昭和29年の台風

昭和29年(1954)9月の台風により、本村被害甚大。家屋の全壊7軒、半壊8軒、その他学校民家の屋根瓦の飛散多数、稲作、村有林倒木等の被害があった。 続きを読む