明治32年の水害

災害年月日
1899年06月00日
市町村
愛媛県今治市(玉川町)
災害種類
風水害  
概要
明治32年(1899)6月、水害により、龍岡村で道路決壊復旧費289円82銭余、荒地3町8反余。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
玉川町誌編纂委員会編「玉川町誌」(玉川町、1984年)、831頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
水害 龍岡村
NO.
愛媛2708

よく似た災害

明治38年8月の水害

明治38年(1905)8月16日、水害により東予で死者12人。南方で松瀬川井堰被害復旧願。 続きを読む

明治38年の水害

明治38年(1905)、水害により、宮窪村では道路、橋梁の破損が18箇所に及んだ。村では年間予算の6割強に当たる2,230円余を借り入れ、災害復旧に使... 続きを読む

明治26年の水害

明治26年(1893)10月14日、水害により田野村で家屋の全壊2戸、破損1戸、浸水36戸、耕地の流失・立毛損毛等140町余、堤防決壊1,600間余、... 続きを読む

明治41年の水害

明治41年(1908)8月10日、水害により石手川氾濫。 続きを読む

明治19年8月の水害

明治19年(1886)8月13日、20日、27日、中筋で水害により浸水続き。 続きを読む