明治26年の台風

災害年月日
1893年10月14日
市町村
愛媛県今治市
災害種類
風水害  
概要
明治26年(1893)10月14日、暴風雨が来襲し、海岸並びに浅川堤防を数カ所破壊した。加えて蒼社川の堤防が決壊し、全町が俄に海と化した。溺死1人、行方不明4人、家屋流失48軒、全潰79軒、半壊101軒、船舶流失11艘、田畑流失1,000町歩、道路破損21箇所、堤防破損14箇所など。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
日浅繁一郎編「今治市誌」(今治市、1943年)、979-980頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 堤防決潰 浅川 蒼社川 死者
NO.
愛媛2752

よく似た災害

明治26年の台風

明治26年(1893)10月14日、大暴風雨洪水。蒼社川決壊、浅川海岸破壊、溺死1名、行方不明4名、家屋流失48戸、全潰79戸、半壊101戸、浸水家屋... 続きを読む

明治19年9月18日の台風

明治19年(1886)9月18日、暴風雨に見舞われ、神田・波田・八反地の3村では9月22日に立岩川の高土手堤防約1,300mが決壊し、溺死者9人、家屋... 続きを読む

明治17年8月の台風

明治17年(1884)8月25日に暴風雨があり、以下の被害が出た。死者宗方村8人・台村8人、負傷者台村1人、家屋流失宗方村31戸・宮浦村11戸・台村4... 続きを読む

大正3年の台風

大正3年(1914)9月14日、台風。死者行方不明17人、負傷者22人、家屋全半壊232戸、家屋流失97戸、家屋浸水7,798戸など。(「愛媛県地域防... 続きを読む

昭和20年9月16日の台風

昭和20年(1945)9月16日~17日、台風。死者行方不明182人、負傷者328人、家屋全半壊17,896戸、家屋流失890戸、家屋浸水15,561... 続きを読む