享保11年の洪水

災害年月日
1726年07月07日
市町村
愛媛県今治市
災害種類
風水害  
概要
享保11年(1726)6月8日、洪水により三の丸土手、川岸端石垣が破損。(「今治拾遺」による)
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
今治郷土史編さん委員会編「現代の今治 地誌 近・現代4」(今治市、1990年)、109頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
洪水 今治拾遺
NO.
愛媛2862

よく似た災害

享保16年の洪水

享保16年(1731)8月、風雨、長雨。(「今治拾遺」による) 続きを読む

享保12年の暴風

享保12年(1727)秋季、暴風により、今治の海岸破損。(「伊予風水害小史(今治拾遺)」による) (註)起日不明、傍証なし。 続きを読む

享保7年8月の洪水

享保7年(1722)8月22日、風雨、洪水。藩主定基が総社川を見分す。(「今治拾遺」による) 続きを読む

享保12年の暴風

享保12年(1727)秋季、暴風により、今治の海岸破壊す。(「今治拾遺」による) 続きを読む

享保7年8月の洪水

享保7年(1722)8月22日、風雨、洪水。藩主定基が総社川を見分す。(「伊予風水害小史(今治拾遺)」による) 続きを読む