明治17年の台風

災害年月日
1884年08月25日
市町村
愛媛県今治市(吉海町)
災害種類
風水害  
概要
明治17年(1884)8月25日、暴風雨が襲来し、午後5時から翌26日午前5時まで暴風により、仁江村で家屋3軒、八幡村で家屋6軒等の被害が出た。また、海嘯により、仁江村で家屋11軒、田8町余、畑2反余、八幡村で家屋3軒、死者男1人、女2人、田13町4反余、畑3反余、幸新田村で家屋62軒、田27町6反余、畑2町5反余、堤防決壊1箇所75軒等の被害が出た。幸新田村では大土手の潮止めのため、9月5日に潮面より上に土俵2尺5寸積む工事が行われた。(「津倉村史材」による)
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
矢野勝明ほか編「吉海町史」(吉海町、1971年)、445-451頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 高波 死者 幸新田村 潮止工事
NO.
愛媛3228

よく似た災害

明治17年の台風

明治17年(1984)8月25日、暴風雨が襲来し、午後5時から翌26日午前5時まで暴風により、仁江村で家屋3軒、八幡村で家屋6軒等の被害が出た。また、... 続きを読む

明治24年の台風

明治24年(1891)8月16日、暴風雨により、安田村で家の倒壊23棟、半壊16棟、破損64棟、山岳崩壊により圧死1人、負傷21人、崩壊による埋没田地... 続きを読む

明治32年の台風

明治32年(1899)8月28日、暴風雨により池田村内で家屋の全壊32戸、半壊6戸、破損35戸、負傷者2人。二生村、三都村でも被害大。 続きを読む

明治29年8月18日の台風

明治29年(1896)8月18日、暴風雨により島内倒壊家屋100戸余に及ぶ。倒壊家屋は池田村で17戸、三都村で12戸。 続きを読む

明治32年の台風

明治32年(1899)8月28日、暴風雨により、伊野町関係では以下の被害が出た。八田村では圧死者男1人、倒壊家屋13軒、その他建築物19棟、神谷村では... 続きを読む