昭和9年の台風

災害年月日
1934年09月21日
市町村
愛媛県今治市(関前村)
災害種類
風水害  
概要
昭和9年(1934)9月21日、北西の台風が激烈で、岡村港内の船全壊4隻、半壊9隻、小大下港の船4隻、阪神方面で村有の船全壊2隻、半壊3隻、死者1人の被害が出た。関前村では直ちに復旧対策費を起債、10月8日には罹災者に御下賜金があった。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
関前村誌編集委員会編「関前村誌」(関前村教育委員会、1997年)、49-50頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 死者 下賜金
NO.
愛媛3317

よく似た災害

昭和53年の台風18号

昭和53年(1978)9月15日、台風18号により、島嶼部では風や高潮による被害が多く、関前村でも家屋の全壊2戸、半壊10戸、床上浸水37戸、床下浸水... 続きを読む

安政3年の洪水

安政3年(1856)8月1日、大洪水。勝浦川沿岸の被害は多大であったという。(「勝浦郡誌」による)/洪水のため、板野郡川内村小松新田破堤、直ちに復旧。... 続きを読む

安政3年の洪水

安政3年(1856)8月1日、大洪水。勝浦川沿岸の被害は多大であったという。(「勝浦郡誌」による)/洪水のため、板野郡川内村小松新田破堤、直ちに復旧。... 続きを読む

昭和45年の台風10号

昭和45年(1970)8月21日、台風10号により、風速30m以上、雨量50ミリで、関前村全村が被害を受けた。風の強さと波浪の大きさは古老もかつて例が... 続きを読む

大正元年の洪水

大正元年(1912)9月22日から24日まで、降り続き、大洪水となった。知恵島村の千田須賀北・中須賀・西知恵島及び柿原村の小笠等の堤防が数箇所で腹崩れ... 続きを読む