明治18年の大雨

災害年月日
1885年06月07日
市町村
愛媛県松山市
災害種類
風水害  
概要
明治18年(1885)6月7日、大雨により洪水が発生し、河川耕地に損害。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
松山市史編集委員会編「松山市史 第3巻」(松山市、1995年)、223頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
洪水
NO.
愛媛3577

よく似た災害

明治18年の大雨

明治18年(1885)6月7日、大雨により、洪水が生じ、河川、耕地に損害あり。(「松山叢談」による) 続きを読む

天明8年7月の大雨

天明8年(1788)7月17日、大雨、洪水。7月22日、大雨により洪水、領内損害多し。(「高知県災害異誌」、「高知県歴史年表」、「皆山集」による) 続きを読む

明治37年の洪水

明治37年(1904)、瀬戸で洪水が発生した。 続きを読む

明治19年の洪水

明治19年(1886)9月11日、吉野川で洪水が発生。下庄で倒壊・流失家屋20戸、半壊14戸、西中富で流失1戸、半壊8戸、古城で半壊4戸、中窪で流失潰... 続きを読む

明治6年の洪水

明治6年(1873)10月2日、大風雨により那賀川の堤防が羽ノ浦村で決壊し、洪水が発生した。 続きを読む