昭和38年の大雪

災害年月日
1963年02月05日
市町村
愛媛県東温市(川内町)
災害種類
雪害  
概要
昭和38年(1963)2月5日、大雪。38豪雨と言われる。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
川内町新誌編纂委員会編「川内町新誌」(川内町、1992年)、66頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
大雪 38豪雨
NO.
愛媛4232

よく似た災害

慶応2年の洪水

慶応2年(1866)、豪雨により徳島平野全域が大洪水に見舞われた。別名「寅の大水」と言われる。 続きを読む

慶応2年の洪水

慶応2年(1866)、豪雨により徳島平野全域が大洪水に見舞われた。別名「寅の大水」と言われる。 続きを読む

嘉永2年の風雨

嘉永2年(1849)7月10日~11日、大風雨。阿房水と言われる。 続きを読む

昭和48年の干ばつ

image

昭和48年(1973)、「高松砂漠」と言われるほどの大干ばつがあった。幸いにも綾上町では長柄ダムの水源によって救われた。 続きを読む

明治44年の洪水

明治44年(1911)8月15日、吉野川、大洪水。「土佐水」と言われる。枇杷橋は大被害。(「大西夘平日誌」による) 続きを読む