昭和38年の大雪

災害年月日
1963年01月28日
市町村
愛媛県大洲市(肱川町)
災害種類
雪害  
概要
昭和38年(1963)1月28日、積雪1m30cmを超えた。(「中津小学校日誌」による)
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
肱川町誌編纂会編「新編 肱川町誌」(肱川町、1977年)、44頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
大雪 中津小学校日誌
NO.
愛媛4924

よく似た災害

昭和38年の大雪

昭和38年(1963)1月25日、大雪のため積雪が2mを超え、麦作、森林に及ぼす被害が大きかった。 続きを読む

昭和38年の大雪

昭和38年(1963)1月25日、大雪のため積雪が2mを超え、麦作、森林に及ぼす被害が大きかった。 続きを読む

昭和55年12月~56年1月の大雪

昭和55年(1980)12月27日~56年1月3日、非常に強い寒気の南下で冬型の気圧配置が強まり、南予地方で30cmを超える大雪となった。(愛媛県災害... 続きを読む

昭和28年の大雪

昭和28年(1953)、積雪30cmに及び、被害大。 続きを読む

昭和34年の強風・大雪

昭和34年(1959)1月15日~18日、強風と大雪。17日の積雪25~30cm、交通機関途絶、18日積雪35cm、交通機関途絶、19日雪解け始め、船... 続きを読む