昭和46年の豪雨

災害年月日
1971年05月27日
市町村
愛媛県西予市(宇和町)
災害種類
風水害  
概要
昭和46年(1971)5月27日~28日、豪雨により、宇和町全域の被害は軽傷1人、住宅破損10戸。被害額は2億1,616万円に及んだ。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
宇和町誌編纂委員会編「宇和町誌」(宇和町、1976年)、29頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
豪雨
NO.
愛媛5060

よく似た災害

昭和43年の豪雨

昭和43年(1968)7月2日、豪雨により、宇和町全域の被害は床下浸水50戸、住宅破損2戸、冠水田200ha。被害は150万円に及んだ。 続きを読む

昭和45年の台風10号

昭和45年(1970)8月21日、台風10号により、宇和町全域の被害は住宅破損130戸、冠水田150ha、床下浸水50戸。被害額は1億4,950万円に... 続きを読む

昭和43年の宇和島地震

昭和43年(1968)8月6日、宇和島湾沖地震により、宇和町全域で住宅破損130戸被害。被害額は8,512万円に及んだ。 続きを読む

昭和45年の豪雨

昭和45年(1970)6月15日、豪雨により、宇和町全域で冠水田54ha被害。被害額は6,829万円に及んだ。 続きを読む

昭和62年9月の豪雨

昭和62年(1987)9月23日夜から24日夜半まで、低気圧の通過に伴い豪雨となった。須崎市では24日の1日で200ミリの大雨が降った。農業被害は農地... 続きを読む