天明4年の洪水

災害年月日
1784年06月23日
市町村
愛媛県八幡浜市(保内町)
災害種類
風水害  
概要
天明4年(1784)5月6日、洪水、田畑損耗14,702石。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
保内町誌編纂委員会編「改訂版 保内町誌」(保内町、1999年)、372頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
洪水
NO.
愛媛5199

よく似た災害

天明7年の洪水

天明7年(1787)8月13日、洪水により、田畑損耗12,873石、流死2人。 続きを読む

天明2年の洪水

天明2年(1782)8月、大雨、洪水、立毛大傷(中略)百姓残らず未進(貢物)に相成り。飢えに及ぶ者数々(下略)大雨、大洪水、田畑損毛。(小野家資料によ... 続きを読む

天明2年の洪水

天明2年(1782)7月17日、22日及び8月20日、風雨、洪水により、損耗38,500石、死者3人。(「御歴代事記」による) 続きを読む

寛文2年の洪水

寛文2年(1662)6月29日及び7月2日、洪水により田畑損耗4万余石。 続きを読む

享保7年の洪水

享保7年(1722)、洪水により、宇和島藩領で田畑損耗14,914石。 続きを読む