元禄15年の風雨

災害年月日
1702年09月13日
市町村
愛媛県南予地域
災害種類
風水害  
概要
元禄15年(1702)8月22日亥刻より23日まで、風雨により、破損元覚城下並びに在々道家632軒、破損屋敷下知破船10艘。(「日本気象資料(南予史)」による)
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
伊方町誌編集委員会編「伊方町誌」(伊方町、1968年)、24頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
風雨 日本気象資料 南予史
NO.
愛媛5218

よく似た災害

元禄15年8月の洪水

元禄15年(1702)8月20日、風雨、増水25尺、破家238軒。(「伊予風水害小史(加藤家譜)」による)/8月22日亥刻より翌23日巳刻まで、風雨に... 続きを読む

元禄16年の風雨

元禄16年(1703)8月18日、風雨により、田畑14,430石損耗、家屋366軒崩壊、死者3人。(「日本気象資料(南宇和郡沿革史)」による) 続きを読む

元禄元年の洪水

元禄元年(1688)、洪水。(「日本気象資料」による) 続きを読む

元禄元年の洪水

元禄元年(1688)、洪水。(「日本気象資料」による) 続きを読む

延宝4年の風雨

延宝4年(1676)7月、風雨。(「日本気象資料」による) 続きを読む