寛永9年の台風

災害年月日
1632年09月19日
市町村
愛媛県宇和島市
災害種類
風水害  
概要
寛永9年(1632)8月6日、大風のため、正眼院の山門倒壊。(「宇和島藩記録」等による)
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
伊方町誌改訂編集委員会編「伊方町誌 改訂」(伊方町、1987年)、40頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風 正眼院 宇和島藩記録
NO.
愛媛5382

よく似た災害

寛永9年の台風

寛永9年(1632)8月6日、大風のため、正眼院山門倒壊。(「日本気象資料(宇和島郡沿革史)」による) 続きを読む

寛永9年の台風

寛永9年(1631)8月6日、大風のため、正眼院の山門が倒潰。(「日本気象史料(東宇和郡沿革誌)」による)/8月6日、台風。(「吉田古記(嶽権現棟札)... 続きを読む

寛文6年の台風

寛文6年(1666)7月4日、前代未聞の大風被害。(「宇和島藩記録」等による) 続きを読む

寛延元年の風雨

寛延元年(1748)9月、大風雨により、損害夥し、宇和島領内へ2,000両救助。(「宇和島藩記録」等による) 続きを読む

寛政11年の台風

寛政11年(1799)8月18日~19日、暴風雨により、損耗52,000石。(「宇和島藩記録」等による) 続きを読む