昭和29年9月の台風

災害年月日
1954年09月08日
市町村
愛媛県伊方町(瀬戸町)
災害種類
風水害  
概要
昭和29年(1954)9月8日、台風。南予地区では雨量が少なく、被害は軽微であった。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
瀬戸町誌編集委員会編「瀬戸町誌」(瀬戸町、1986年)、59頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風
NO.
愛媛5584

よく似た災害

昭和29年の台風13号

昭和29年(1954)9月8日の台風13号は、南予地区では雨量も少なく、被害は軽微であった。(「愛媛県史」、宇和島測候所の記録による) 続きを読む

昭和15年の台風

昭和15年(1940)9月10日、11日、暴風雨があったが、冠水時間が短かったので、被害は軽微であった。 続きを読む

昭和39年の台風20号

昭和39年(1964)、台風20号が来襲し、草壁、坂手の桟橋が破損したが、西村の被害は軽微であった。 続きを読む

昭和15年の台風

昭和15年(1940)9月10日、11日、暴風雨があったが、冠水時間が短かったので、被害は軽微であった。(篠原雅一氏の日記による) 続きを読む

昭和34年の台風14号

昭和34年(1959)9月17日、台風14号による被害は軽微であった。(篠原雅一氏の日記による) 続きを読む