昭和18年9月の台風

災害年月日
1943年09月20日
市町村
愛媛県
災害種類
風水害  
概要
昭和18年(1943)9月20日、台風により、雨量235ミリを記録。同年7月の台風に伴う復旧作業もはかどらず、わずか一ヶ月足らずの台風で被害は県下に続出。(「愛媛県史」、宇和島測候所の記録による)
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
三瓶町誌編さん委員会編「三瓶町誌 上巻」(三瓶町、1983年)、155頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
台風
NO.
愛媛5826

よく似た災害

昭和16年10月の台風

昭和16年(1941)10月1日、台風により、風速25.1m/秒、雨量193ミリを記録。特に東予及び南予地方で被害多し。被害は道路54箇所、死傷者12... 続きを読む

昭和29年の台風5号・12号・14号・15号

昭和29年(1954)8月17日~18日の台風5号、9月13日~14日の台風12号、9月8日の台風14号、9月25日~26日の台風15号(洞爺丸台風)... 続きを読む

昭和10年8月の台風

昭和10年(1935)8月28日、台風により、風速21.5m/秒、雨量246ミリを記録。県下の被害は床下浸水400戸、家全壊9戸、道路決壊37箇所、田... 続きを読む

昭和16年8月の台風

昭和16年(1941)8月15日、台風により、特に東予及び南予地方で被害甚大。船舶の流失・沈没32隻等。(「愛媛県史」、宇和島測候所の記録による) 続きを読む

昭和17年8月の台風

昭和17年(1942)8月27日、台風により、雨量165ミリを記録。被害は家屋の全半壊714戸、浸水9,052戸、田畑被害面積16,061町歩、堤防破... 続きを読む