元文2年の大火

災害年月日
1738年01月18日
市町村
愛媛県宇和島市(三間町)
災害種類
火災  
概要
元文2年(1737)閏11月28日、宮野下で大火があり、全町が悉く焼失した。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
三間町誌編集委員会編「三間町誌」(三間町、1994年)、35頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
大火 宮野下
NO.
愛媛6108

よく似た災害

元文2年の大火

元文2年(1737)閏11月28日、宮野下で大火があり、全町が悉く焼失した。 続きを読む

明和9年の大火

明和9年(1772)、宮野下で大火があり、町内残らず焼失した。元文2年(1737)の大火から35年目であった。 続きを読む

明和9年の大火

明和9年(1772)、宮野下で大火があり、町内残らず焼失した。元文2年(1737)の大火から35年目であった。 続きを読む

宝暦5年の大火

宝暦5年(1755)1月8日、浮津で大火があり、民家240戸、寺2所を焼失した。 続きを読む

寛延元年の大火

寛延元年(1748)1月10日、佐喜浜で大火があり、民家150戸が焼失した。 続きを読む