元禄16年の風雨

災害年月日
1703年09月28日
市町村
愛媛県鬼北町(広見町)
災害種類
風水害  
概要
元禄16年(1703)8月18日~19日、大風雨により被害。
地理院地図
Googleマップ
参考文献
広見町誌編さん委員会編「広見町誌」(広見町、1985年)、42頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
風雨
NO.
愛媛6120

よく似た災害

元禄16年の風雨

元禄16年(1703)、阿波国大風雨により91,955石損失、流家99戸、流死9人、馬34頭。(「徳島県史」による) 続きを読む

元禄15年8月の風雨

元禄15年(1702)8月29日~30日、大風雨により、弥右衛門潮田、下知、新町に潮入る。本年は二度の風雨により損毛10万6千石余、永荒知高2千余石。... 続きを読む

元禄3年の風雨

元禄3年(1690)8月11日、大風雨により島方中心に倒壊30戸、破船30艘。(「国府叢書」による) 続きを読む

元禄15年の風雨

元禄15年(1702)7月下旬、大風雨により、民屋・耕作の損傷があった。 続きを読む

元禄6年の風雨

元禄6年(1693)6月21日、大風雨により、別子銅山で蔵13箇所、鉱夫小屋200余軒が倒壊した。 続きを読む