元禄7年の火災

災害年月日
1694年06月00日
市町村
愛媛県新居浜市(別子山村)
災害種類
火災  
概要
元禄7年(1694)閏5月、別子銅山大火、死傷多し。(「新居郡誌」による)
地理院地図
Googleマップ
参考文献
西園寺源透「伊豫風水害小史」(伊豫史談会編「伊豫史談 第80号」伊豫史談会、1934年)、25頁
情報源の種類
学術論文、雑誌論文
キーワード
火災 別子銅山 死者 新居郡誌
NO.
愛媛6977

よく似た災害

明治32年の台風

明治32年(1899)8月28日~29日、暴風雨のため被害多し。別子銅山の死者512人、負傷者26人。(「新居郡誌」等による) 続きを読む

元禄7年の大火

元禄7年(1694)、別子銅山で大火、死者多数。(「災害の歴史」、「愛媛社会経済年表」、その他郷土資料による) 続きを読む

元禄6年の風雨

元禄6年(1693)6月21日、大風雨により、別子銅山で蔵13箇所、鉱夫小屋200余軒が倒壊した。 続きを読む

元禄6年の風雨

image

元禄6年(1693)6月21日、大風雨により、別子銅山では蔵13箇所、坑夫小屋200余軒が吹き潰されるという被害を受けた。 続きを読む

元禄7年の洪水

元禄7年(1694)、洪水。(「新居郡誌」等による) 続きを読む