寛政元年の地震

災害年月日
1789年05月10日
市町村
香川県綾川町(綾南町)
災害種類
地震・津波  
概要
寛政元年(1789)4月16日、大地震により大谷池の堤の前面が崩れた。9月下旬から工事をして、22日間で終了した。
地理院地図
Googleマップ
参考画像
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
綾南町誌編纂委員会編「綾南町誌」(綾南町、1998年)、348頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
地震 大谷池
NO.
香川66

よく似た災害

弘和元年の干ばつ

弘和元年(1381)3月下旬から8月下旬まで、干ばつ。(「香川用水史」による) 続きを読む

昭和42年の干ばつ

昭和42年(1967)5月下旬から10月下旬まで160日間の異状干ばつにより、県下で農林物被害は273億円に達した。 続きを読む

弘和元年の干ばつ

弘和元年(1381)3月下旬から8月下旬にかけて雨なし。(「讃岐国大日記」による) 続きを読む

永徳元年/弘和元年の干ばつ

永徳元年/弘和元年(1381)3月下旬から8月下旬まで、讃岐で雨降らず。(「讃岐大日記」による) 続きを読む

寛永20年の干ばつ

寛永20年(1643)4月下旬から6月下旬まで雨なし。秋から冬にかけ、餓死者多数。(「高松藩記」、「庄屋記録」、「讃岐国大日記」による) 続きを読む