平成2年8月の集中豪雨

災害年月日
1990年08月17日
市町村
愛媛県西条市(東予市)
災害種類
風水害  
概要
平成2年(1990)8月17日、秋雨前線による集中豪雨のため、市内各河川等の増水により中小水路が氾濫し、住居の床下浸水6世帯、湖畔崩壊等の被害。(西条市自然災害年表による)
地理院地図
Googleマップ
参考文献
西条市市民安全部危機管理課編「西条市防災100年誌」(西条市市民安全部危機管理課、2009年)、30頁
情報源の種類
災害記録、災害体験集
キーワード
集中豪雨 秋雨前線
NO.
愛媛8211

よく似た災害

平成元年の台風17号

平成元年(1989)8月27日、台風17号による大雨のため、河川氾濫、農業用水路の崩壊、農道、市道、湖畔の被害、住居の床下浸水2世帯。(西条市自然災害... 続きを読む

昭和47年9月の集中豪雨

昭和47年(1972)9月、集中豪雨により、住家の床上浸水186世帯、床下浸水375世帯の被害が出た。野市町に災害救助法が適用された。 続きを読む

昭和47年の集中豪雨

昭和47年(1972)9月8日、集中豪雨のため、今治で蒼社川、浅川、龍登川などが氾濫し、重軽傷者8人、家屋の全半壊14戸、床上浸水972戸、床下浸水5... 続きを読む

平成10年の集中豪雨

平成10年(1998)5月16日、県南部を中心に激しい雨が続き、河川が増水、一部で氾濫し、被害が広がった。宍喰町では約100世帯に避難勧告が出され、尾... 続きを読む

昭和47年7月の集中豪雨

昭和47年(1972)7月4日~6日、集中豪雨により、死者61人、負傷者7人、住家の全壊12世帯、半壊12世帯、床上浸水521世帯、床下浸水2,315... 続きを読む