昭和51年の台風17号

災害年月日
1976年09月11日
市町村
愛媛県西条市(丹原町)
災害種類
風水害  
概要
昭和51年(1976)9月11日、台風17号により、丹原町鞍瀬の国道11号で法面崩壊が起こった。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
建設省四国地方建設局松山工事事務所編「松山工事四十年史」(建設省四国地方建設局松山工事事務所、1985年)、459頁
情報源の種類
その他文献等
キーワード
台風 丹原町鞍瀬 国道11号 法面崩壊
NO.
愛媛8665

よく似た災害

昭和49年の台風8号

昭和49年(1974)7月6日、台風8号により、美川村上黒岩荒瀬の国道33号で法面崩壊が起こった。 続きを読む

昭和55年の台風19号

昭和55年(1980)10月14日、台風19号により、柳谷村中津の国道33号で法面崩壊が起こった。 続きを読む

昭和46年の台風23号

昭和46年(1971)8月30日、台風23号により、柳谷村中津の国道33号で法面崩壊が起こった。 続きを読む

昭和57年の台風13号

昭和57年(1982)8月27日、台風13号により、美川村中黒岩の国道33号で法面崩壊が起こった。 続きを読む

昭和51年の台風17号

昭和51年(1976)9月11日、台風17号により、久万町下野尻の国道33号で法面崩壊が起こった。 続きを読む