昭和37年7月の豪雨

災害年月日
1962年07月05日
市町村
愛媛県上島町(岩城村)
災害種類
風水害  
概要
昭和37年(1962)7月5日、豪雨のため、池ノ谷の堤塘崩壊。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
岩城村誌編集委員会編「岩城村誌 下巻 現代編」(岩城村、1986年)、49頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
豪雨 池ノ谷
NO.
愛媛8935

よく似た災害

昭和37年6月の豪雨

昭和37年(1962)6月9日、豪雨のため、県道が長江地区で崩壊。 続きを読む

昭和55年7月の豪雨

昭和55年(1980)7月2日、梅雨前線による豪雨のため、久万町下野尻の国道33号で法面崩壊が起こった。 続きを読む

昭和47年6月の豪雨

昭和47年(1972)6月27日、梅雨前線による豪雨のため、松山市久谷町大久保の国道33号で路肩崩壊が起こった。 続きを読む

昭和27年7月の豪雨

昭和27年(1952)7月10日~11日、豪雨により雨量は200ミリ前後となり、家屋浸水25戸、小漕川・長江川の堤塘損壊、溜池・水路・農道等の農業施設... 続きを読む

正保元年の豪雨

image

正保元年(1644)8月晦日、豪雨のため、井関池の堤が初めて切れた。 続きを読む