昭和55年の冷夏

災害年月日
1980年00月00日
市町村
愛媛県上島町(岩城村)
災害種類
その他(低温)  
概要
昭和55年(1980)、冷夏のため、みかん減収。
地理院地図
Googleマップ
原資料
原資料PDF1を表示する
参考文献
岩城村誌編集委員会編「岩城村誌 下巻 現代編」(岩城村、1986年)、51頁
情報源の種類
市町村史、郷土史
キーワード
冷夏
NO.
愛媛8950

よく似た災害

昭和55年の冷夏・長雨

昭和55年(1980)7月~8月の冷夏と長雨は、観測史上まれに見るものであった。松山の7月の平均気温は平年より1.5℃低く、8月の平均気温は平年より2... 続きを読む

昭和55年の冷夏

昭和55年(1980)7月、冷夏で農作物に被害。 続きを読む

昭和42年の干ばつ

昭和42年(1967)7月10日から10月5日までの85日間、西日本を中心に記録的な干ばつとなった。みかんは8月下旬頃から葉が巻き始め、いわゆる菊みか... 続きを読む

昭和43年の台風4号

昭和43年(1968)7月28日、台風4号のため、タバコ、みかんを中心に約350万円の被害が出た。(「広報大三島」による) 続きを読む

昭和11年の低温

昭和11年(1936)1月~5月、低温のため、みかんや野菜類にかなりの被害が出たと見られる。 続きを読む